「がんと認知症の予防を考える」講演会

京都府立医科大学元学長であり、名誉教授でいらっしゃる、山岸久一先生による「がんと認知症の予防を考える」講演会を開催しました。
どちらも私たちの年代にとっては、とても関心の高い課題であると同時に、極めて現代的なテーマです。
90分の講演もあっという間に過ぎ、みんな先生にアドバイスして頂きたい事がいっはい‼️  終了後は、「適度なアルコールは良(?)」という先生の言葉を信じて、懇親を深めました。

前の投稿
コヤノ美術館 西脇館~豪農の館~
次の投稿
令和元年「枝豆の夕べ」
メニュー